大阪市東淀川区のマンションについて抵当権抹消登記をする場合の費用・料金は??

大阪市東淀川区のお客様より、大阪市東淀川区のマンションについて抵当権抹消登記のご依頼を頂きました。

お客様に了解を頂けましたので、費用・料金と手続内容について一部公開させて頂きます!

 

ご依頼の概要

大阪市東淀川区のA様は、この度、15年前に購入されたマンションの住宅ローンを完済されました。借入先の銀行から、「抵当権抹消手続に関するご案内」「抵当権抹消書類一式」が届き、抵当権抹消登記をされることとなりました。銀行から郵送された書類の中には、金銀行の提携する司法書士事務所の費用案内が同封されていたそうですが、複数事務所と比較検討されたうえで、あやめ池司法書士事務所にご依頼を頂きました。

見積のポイント

住所変更登記の有無

Aさまの場合、登記簿上の住所が大阪市東淀川区○○○○となっていました。また現在の住所は大阪市東淀川区○○○○であり、住所移転はありませんでしたので、住所変更登記は必要ありませんでした。したがいまして、Aさまが行うべき登記手続きは、抵当権抹消登記のみでした。

 

対象不動産の数

Aさまの場合、マンションの専有部分(お部屋部分)1個 + マンションの敷地1個で対象不動産の数は2個となりました。

 

登録免許税

抵当権抹消登記の登録免許税は、不動産の個数×1000円ですので、Aさんの場合、登録免許税は2000円となりました。

 

必要書類の郵送

お電話で依頼を頂いたのちは、必要書類をあやめ池司法書士事務所へ郵送して頂きました。Aさまからお送りいただいた書類は次の通りです。

 

 □ 銀行から受け取った書類一式
 □ あやめ池司法書士事務所に対する委任状
 □ Aさまの身分証明書の写し

費用の請求・登記申請

Aさまからご郵送頂いた書類をもとに、あやめ池司法書士事務所で、登記申請書を作成し、抵当権抹消登記申請の準備を整えました。同時にAさま宛に、請求書をお送りしました。Aさまからの費用のお振込が確認できたのち、大阪法務局北出張所に登記申請をさせて頂きました。

登記完了書類のご返却

大阪法務局北出張所より、あやめ池司法書士事務所あてに、「登記完了証」が送付されました。あやめ池司法書士事務所で、登記内容に不備がないことを確認し、抵当権抹消登記関係書類一式をAさまに郵送にて、ご返却させて頂きました。以上で、Aさまの抵当権抹消登記手続きは完了いたしました。